三浦徳子さん逝去

きょう、11/15、甲子園球場では、
ドラマ「下剋上球児」のロケが行われてます。
先日来、鈴木亮平さんが、西宮市の大きな球場で
ロケをやるので、スタンドを満員にしたいから、
エキストラ大募集と、盛んに告知してました。
西宮市の大きな球場 
どう考えても、甲子園球場(笑)
わたしも、10年ほど前に、マスターズ甲子園という映画の
エキストラで、今頃の、夜明けに甲子園に集合して
映画の撮影を見たことがあります。
半日かかって、撮影した場面が、映画では1分くらいでした。
帰りに、粗品で、手拭いをもらいました。

さて、作詞家の三浦徳子先生が亡くなりました。
またも、昭和が消えていきます。
一般紙でも、おおきく取り上げており、
見出しに、代表曲として、
青い珊瑚礁 と お嫁サンバ が出てました。
奇しくも、ことし、コンサートにいった、
松田聖子と郷ひろみのヒット曲です。
J-POPが主流の現在、作詞家や作曲家の大家と
呼べるような先生がいなくなりました。
先日、NHKのドキュメントで、福山雅治氏が、
自分がいなくなっても、後世に残る楽曲をつくることを
モットーとしていると言ってました。
令和の歌で、後世に残るような歌ってあるでしょうか?

この記事へのコメント