ブラックペアン2 

待ちに待った、「ブラックペアン2」が始まりました。
いきなり、オーストラリアは、ゴールドコースとの
ロケから、始まりました。
バブルの時代によく見たパターンですから、
テレビ局の力の入れようが伺えます。
さらに、チェジウさんまで、出てきました。
なんで、いま、チェジウさんなのか?
ブラックペアンは、ネットフリックスでも配信してるんで、
予算が潤沢なのか。

そしていきなり出てきた、悪魔の天城先生。
どこからみても、渡海先生ですが・・・・
いずれ、この謎が明かされるのでしょうね。
ドクターも医局のメンバーも、シーズン1のメンバーが
継続してるのも、安心感、安定感があります。
キャラクターが頭に入っているんで、見やすいです。
最近、シーズン1を、一気見して復習しました。
6年前なので、細部を忘れているので、記憶を喚起。
看護師として、葵わかなさん、趣里さんが出てますが、
このふたり、朝ドラの主人公やってますから、すごい。
というか、わたしの考えでは、主役をやらず、
脇役に徹してこそ、息長く俳優をやれる人々です。
葵わかなさんと、紛らわしい、ちゅらさんの、これまた主人公の
国仲涼子さん、彼女、いま再放送中のちゅらさんで、看護師になってる(笑)
看護師の岡崎紗絵さんが見当たらないと思ったら、
マウンテンドクターの病院に転職されてたのも、
面白い。
チェジウさんは、今後もでるのか?
とにかく、面白い。

この記事へのコメント